ネットオークションで車を買取ってもらうデメリット

車を売却する方法には、
中古車販売店に車を買取ってもらう方法のほかに、
ネットオークションを利用して車を売却するという方法があります。
 
最近はネットオークションで
様々なものを購入することができますよね。
 
しかも入札のタイミングによっては、
一般の店舗やネットショップよりもかなり安く
購入することができる場合もあります。
 
また車を買取りに出す場合、
あいだに業者が入るため
どうしても買取価格が安くなってしまいますが
ネットオークションを利用すれば
間に業者が入らないため
高値で車を売却することができます。
 
 
しかしネットオークションで車を売却することには、
様々なリスクも存在します。
 
そしてその代表的な例が、「詐欺」です。
車は必要書類と委任状さえあれば
だれでも名義変更をすることができるため、
先に車と必要書類を受け取ったうえで名義変更をし、
代金を支払わないというケースがあるのです。
 
また反対に代金を支払ったにもかかわらず
名義変更に必要な書類を引き渡してもらうことができない
というケースもあります。
 
 
そこでネットオークションを利用して車を取引する場合には、
相手方が信用できるだ銅貨をしっかりと確認し、
慎重に取引を進めていくことが重要です。

~車査定裏ワザ

Tags: