車の査定額を上げるために

車を査定に出す場合、
やはり少しでも高い査定額をつけてもらいたいですよね。
 
では、査定額を上げるために
何かできることはあるのでしょうか。
 
 
車の査定額は、車種や年式、走行距離、修理歴、
メンテナンス状況、ボディーの状態等をチェックして算出されます。
 
この点、これらの要素のうち車種や年式、走行距離等については
どうすることもできませんし、メンテナンス状況等についても
今更何かできるわけではありません。
 
しかし、ボディーの状態に関してはどうにかすることができます。
 
 
例えばボディーに小傷がついているという場合、
コンパウンドを利用して磨くことによって
綺麗に傷を消せることがありますし、
車を綺麗に洗車するだけでもボディーは
かなり美しく輝くようになります。
 
また車内に関しても、天井やシートにシミがある場合には
これを丁寧に除去したり、ダッシュボードの上にたまったほこり等を
綺麗に取り除くことによって査定士が受ける印象は
かなり変わってくるのです。
 
 
車の査定はいわば愛車の面接試験のようなものですので、
ピカピカに磨き上げて少し手も高く
評価してもらえるように努めましょう。
 
洗車や車内清掃が苦手という方も、
これをすることによって査定額が上がるのであれば
やる気がでてきますよね。
 車の査定額が上がる時期

~車査定裏ワザ

Tags: